自然体験活動QQレスキュー隊 Japan Outdoor Networkのトップページへ戻る
レスキュー隊トップ プログラム 季節・気象・活動場所 危険な動植物 ケガ・キズ等の手当 救急医療施設電話帳
自然体験活動QQレスキュー隊トップ > ケガ・キズ等の手当 > ヤケド
ヤケド


(1) まずヤケドした部分を流水で十分に冷やします。


(2) ヤケドの進行を防ぐために、焼けた衣類などを取り除く。衣類の素材によっては、溶けて皮膚に付着していることもあるのでその場合は無理に取り除かない。


(3) 皮膚に裂け目のない小さなヤケドは清潔な水を浸したガーゼで冷やす。


(4) 深刻なヤケドは乾燥した滅菌または清潔なガーゼで覆い感染を防ぐ。


(5) 煙や熱い気体の吸引によるのどの腫れによって呼吸に支障が出ていないか、観察する。


(6) 原則として、食べ物や飲み物を与えない。


※みそやバター、軟膏やローションなどは塗らないでください。

※水泡はつぶさないでください。

トップページへ レスキュー隊トップへ メニューページへ 前のページへ ページの先頭へ
レスキュー隊トップ プログラム 季節・気象・活動場所 危険な動植物 ケガ・キズ等の手当 救急医療施設電話帳
Copyright (c) Japan Outdoor Network, All rights reserved.