第16回「ヒナザクラ」

《ヒナザクラ サクラソウ科》

東北地方の名花と言えるだろう。姿といい花の色といい可憐としか形容できない。夏のはじめの東北地方の高山へ行けばどこでも見られるのだが、ぼくは4年ほど前まで出会うことがなかった。

夏の東北の山へは毎年のように出かけていたのにどうもタイミングが合わない。早池峰山や岩木山にはない、と図鑑などにでている。なるほどと納得はするのだが、それにしても何故これほどに出会えなかったのか不思議である。

でも、願いは叶うものだ。それからは毎年愛でることができている。今年もそろそろ八甲田山へ出かける季節になった。ヒナザクラに出会えることが楽しみである。

 

P-MAC 野外教育センター 石井英行